ブランクのある潜在看護師さんへ復職支援の内容をご紹介します。

上手に利用しよう!復職支援

がんばって取得した看護師資格。でも、さまざまな事情で看護師の職場を離れていく人はおおいもの。看護師国家資格を持ちながらも、なんらかの理由で実際の現場で仕事をしていない看護師の数は全国で50万人以上と言われています。
その中でも、本当は仕事したいのだれど、ブランクがあって、ついていけるか不安、体力が持つか不安、家族の理解が得られるか不安など、働きたい気持ちはあるけど理想の職場がないなど一歩を踏み出せない潜在看護師もおおくいらっしゃるのが現状です。

そんな看護師のみなさんに、利用できる制度の中身を良く知って、その一歩を踏み出して頂きたいということで、さまざまな制度についてご紹介していきます。

・・・・・・・看護師さんならではの再就職支援を知ろう!・・・・・・・

ブランクから復職するのに、なかなか一歩踏み出せない理由のひとつに、今の医療現場についていけるのかという不安がありますよね。ただでさえ、仕事から離れたいた人、医療機関以外に就職していた人など、状況はさまざまですが、ミスが人の命につながる医療現場だからこそ、一番不安な部分ではないでしょうか。
そんな潜在看護師さんに、安心できる入職前後の支援制度があります。知識や技術のサポートにはどんな種類があるのかをこちらでチェックできます。

ブランクからの復職で、不安に思うことに、体力面で自分は大丈夫かなという不安もありますよね。看護のお仕事は体力面でも精神面でも大変なもの。だからこそ、しっかりと休みを取って、無理のない勤務のなかで、仕事になれ、しっかりリフレッシュできる環境が大切です。
こちらでは、求人を探す前に知っておきたいブランクからの復職も安心の勤務体系や休暇の復職支援制度についてご説明します。

子どもを生み、育てることは本当に大変ですよね。でも、子どもがいるからこそ、収入アップを図りたいという方もおおいですよね。
子育てだけでも大変なのに、ブランクから復職するなんて、したい、しなきゃと思っていても、なかなか勇気のいる一歩でしょう。
そこで育児しながら仕事をできる支援制度についての求人を探す際にチェックしたい項目をあげてみました。子どもがいてもあきらめない働き方を見つける参考にしてくださいね。

・・・・・・・・・・・・おすすめ記事ピックアップ・・・・・・・・・・・・

他職種からの復職・やっぱり看護師がしたい 28歳・Bさん

3人の復職に悩む潜在看護師さんの看護師資格習得から離職、そして、復職を考えるきっかけなど、リアルな悩みをご紹介。
「向いていないのかも」と離職し、他職種を経験したBさんのお悩みのページです。

ついていける?…スキルの不安を解消するサポート

ブランクから復職するのに一番の不安は「ついていけるか」ということ。そんな潜在看護師さんの悩みを解決するスキルサポートについてご説明します。中途採用向けに病院が提供する制度、研修のほか、公的支援サービスなどをご紹介します。

子育てだけでも大変・・・育児支援のこと

復職する際に育児のことで復職に踏み切れない潜在看護師さんもおおくいらっしゃいます。そこで、ここでは子育て支援のサポートの種類と利用する際の注意点などをわかりやすくまとめました。

科目、病棟などによって大変さはまったく違う!

復職する時、どんな科目で何病棟で施設形態はどこがいいかと悩みますよね。実際、これらの選択によって仕事のハードさは大きく左右されます。
だからこそ、ポイントをおさえて、無理なく自分らしく働ける場所を見つけるヒントに利用してみてくださいね。

TOPに戻る

Copyright © 2014 求職者必見☆転職成功マニュアル All Rights Reserved.